AWS EC2のt2.microインスタンスでWordPressを動かすのがきつい

勉強用にとあるWordPressサイトを、AWSのEC2でバージニア北部においてインスタンスを立てています。

AWSではKUSANAGIでWordPressを動かしてますが、t2.microインスタンスと同等スペックのConoHaではWordPressがさくさく動くのに、EC2だとうまく動きません。

印象として時間が経つにつれてEC2での負荷が高くなり、そしてMariaDBが落ちて、WordPressサイトを開くと「データベースエラー」となってしまいます。これがAWSでは頻繁です!

AWSの無料枠でKUSANAGIをt2.microインスタンスで運用すると、1年間無料で使えます。超弱小サイトでは非常に嬉しいキャンペーンですが、AWSは高いという印象しか残りませんでした。

現在、AWSで動いていたサイトを、さくらのクラウドに移転させています。さくらのクラウドの2万円分のクーポンをもらったので、勉強してきます。

AnimeJapan 2019お疲れ様でした!今年もいい記事が書けそうです

今年もAnimeJapanが無事に終わりました。2名体制で2日連続で取材させていただきました。

今回は、『ヒロアカ』『PSYCHO-PASS』『FGO』『キンプリ』『スタミュ』『めいこい』の舞台の様子も見させていただきました。また、男性ライターは『ごちうさ』『リゼロ』『アズールレーン』の模様も取材しました。

全体的に今年も人が多かったです。年々AJは盛り上がっている気がします。今年はプレスルームには、机といすがかなりあったので、取材には結構なんとかなりました。以前は座席数が少なくてメディア媒体同士でトラブルになったみたいなので。。

支持されるメディア媒体になるためには

ところで、いちごあんでヒロアカの記事は即日で出すことができました。文章量が少ないのではと今思ってしまったのですが、他媒体と比較して文章量を減らしてその代わり画像を多くしたり、自分の感想などから記事を構成するのがいいと考えています。

以前、VI○PER速報の会社にいたときは、「文章が多い某アニメ系メディア媒体みたいのは見る気がしない」と上司が言ってました。自分もガジェット速報の会社にもいた頃も似たようなことを感じていました。やっぱり文章よりも画像が重要になってこないとメディア媒体として他社と戦うことが難しいのではないかと思います。

今回アニメのステージは各PR会社・配給会社が主催してメディア対応をしています。いちごあんもまだまだ小さい媒体なので、ステージの事前アポイントメントを取るのにPR会社にメールを送ってもスルーされたりすることもありました。しかし、『PSYCHO-PASS』『ヒロアカ』のPR会社さんなど、最近では多くの企業様からいろいろとお話を受けており、メディアとしてどう今後協業して進めていけばいいのか暗中模索です。

それはいいとして

今年のAJではバンダイナムコブースがとても良かったと思います。

空港に似せたブースで各コンテンツの展示を行っており、事前にブース入場前に配布される “パスポート” に、ブースを進むにつれ、スタッフさんがスタンプを押すという海外旅行さながらの演出はかなり印象に残りました。

実際に海外に行くことが頻繁にありますが、このような形だと脳が本当の空港モードになってしまい、海外旅行に行った気になりました。

今日は池袋の銀座ルノアールで作業です

池袋で知人と会う約束がキャンセルになってしまい、10時ぐらいから池袋で一人。レッツノートを持ってきていたので、パルコ横の銀座ルノアールでりんログなど更新をしていました。

ルノアールは非常に快適。残念ながら今日はルノアールのWi-Fiは安定して使えず。レッツノートのLTE機能で通信してます。

ざっと5時間ぐらいLTEでレッツノートを使っているんですが、まだまだバッテリーの容量があります。やっぱりいつ使ってもレッツノートは最高ですね。

AnimeJapanの用意も着々と進んでいます

AnimeJapanも近づいてきました。今回もいちごあんは取材で行かせていただきます。

いろいろなPR会社さん、アニメ制作会社さんとメールでやり取りをさせていただいているのですが、今年のAJは他媒体にはないような面白い記事を提供できればと思います。

以前も書きましたが、今回のAJは、キャンプ用テーブルと延長コードをプレスルームに持ち込もうと思います。今年も最低限のマナーがなってない媒体もありそうなのでそういう点はしっかりとしなければと思います。

やっぱりアイドリッシュセブンの二階堂大和はいいですね。最近はヒプノシスマイクの入間銃兎が気になってます。

今日はドトールでビールを飲んできました

今日は北千住でスマホゲームの会社の担当の方と打ち合わせがありました。

その前に、ドトールで作業。ここまでは普通です。そして、打ち合わせの後、別のドトール。

北千住の駅構内のドトール、ビールが提供されはじめたらしく、ビールを飲んできました。銘柄はアサヒスーパードライ。生なのですごくおいしい。

ところで、りんログのWordPressテーマを変更してみました。最近はストークを使ってる方が多いですが、JINもいいですね。

もうそろそろ寝ないとなのでここまでにします。

最近はドトールに通ってます

最近、近所のドトールに通っています。ドリップコーヒーとアイスティーが非常においしいです。

そして、店長さんにばっちり顔を覚えれてます。会話はすることはないんですが、いつもオーダーすると「店内ですか?」が聞かれなくて。でも店長さん、すごいしっかりとしてる方で尊敬に値ます。

ところで今日はめんどくさい案件を片付けてました。10分の9終わったので良しとします。

月曜日は仕事の打ち合わせで北千住。ドトールで打ち合わせです。終わったらミラノサンド食べよう。

※作業用BGMの谷村新司の三都物語はいい曲です。

今日は杉戸町立図書館へ行ってきました

今日は、杉戸町立図書館へ行ってきました。獨協大学に入る前の浪人期間中には非常にお世話になったところです。あれから6年、足が遠のいてしまいましたが、先日6年振りに行くことができました。今回2回目です。

図書館の良いところは、座席が広く全体的に明るい感じできれいなのが魅力的です。6年前は館内のWi-Fiを結構使っていましたが、今は、Wi-Fiの接続端末が多くなってきているのもあり、Wi-Fiは安定しませんでした。それに関して、FUJI WifiのSIMだけプランの使用で対処しています。

明日はなんとなくドトールに行きたいので行ってきます。

FUJI WifiのSIMプランをレッツノート用に契約しました

今日はマッサージに行ってきて、そのついでに春日部のタリーズで絶賛作業中です。今日はFUJI WifiのSIMで作業中です。

福袋に入っていたクーポン券で一番高いものを頼んでみましたが、なかなかおいしい。でも、肥満は今以上になりそうなので、普通のときは頼まないようにしないと。

そういえば、レッツノートXZ6用にFUJI WifiのSIMプランを契約しました。月3,000円弱でソフトバンク本家LTE回線が50GB使えるのはすごい!前まではmineoやソフトバンクのプリペイドSIMを使ってましたが、レッツノート用にFUJI WifiのSIMいいと思います。最近のレッツノートはSIMフリーなので、3キャリアのSIMはどこでも挿せます。楽天は対応するかわからないのですが、レッツノート単体でLTE通信ができるのは病み付きになります。

一段落

いちごあんの取材対応など、一通り完了したので一段落しました。

今月のAdSenseの収益もびっくりするぐらい高いのですが、まだまだ頑張らないとですね。

りんログのPV数も順調に増えていって、これは半年後には爆発するぐらいなPV数になりそうです。

今日はドトールで絶賛作業中です。レッツノートで作業するのはキーボードが打ちやすくて最高です。

ただいま、ワイヤ・アンド・ワイヤレスの「ぎがぞう」、カスペルスキーの「セキュアコネクション」を使ってます。レビュー記事も落ち着いたら出せそうです。

魂は日本通信

今年もAnimeJapanの季節がやってきました。早速、今日(正確には昨日ですが)AnimeJapanの取材申し込みとビジネスエリアの登録をしてきました。

AnimeJapanでは、ステージ取材はもちろん、各出展企業さんのブースを回ってレポートをいちごあんにて掲載したいと考えています。

プレスルームはAnimeJapan会場にあるのですが、他社メディアのプレスルームの使い方がマナーになってなく、いろいろと思うことがあるので、キャンプ用の簡易テーブルと延長コードを持って行きたいと思います。今回はレッツノートXZ6と15インチMacBook Pro(2016)の2台体制。

ステージ取材では、XZ6をメインに使ってステージの様子をお伝えします。当日ステージのオフィシャル画像をいただけるのかわかりませんが、ソニーのミラーレスも持っていきます。

やはりAnimeJapanをはじめ、いろいろなイベントに参加するにあたって、魂は日本通信ということを意識して活動します。

日本通信は、携帯電話業界で総務省をはじめ、NTTドコモなどを相手に「格安スマホの回線の借し出し」を訴えてきた企業です。持論を貫く会社で格安スマホ業界のリーディングカンパニーとして活躍しています。

そのスタイルがいちごあん的にも影響を受けていて、他社メディアとは違う点からアプローチをするというのがポリシーを貫きます。

今年は、いちごあん始め、りんログでも魂は日本通信ということを忘れないでサイトを運営していきたいと思います。

ページ上部へ戻る