あけましておめでとうございます!今年も頑張ります

あけましておめでとうございます。2022年もよろしくお願いいたします。

2021年は、新型コロナウイルスもあったりなどで非常に大変な一年でした。

いちごあん』では、イベントが中止されることも多く、なかなか取材に行くことはできませんでしたが、なるべく多くの情報を記事化できたと思います。プレスリリースをいただける量も減ってきてしまいましたが、最近ではようやく多くなってきて、コロナ前に少しずつ戻ってきている印象があります。今年こそは、新型コロナが収まり、多くのイベントに取材に行ければと思うばかりです。

また、個人ブログの『Jet’s Blog』でも、いろいろとガジェットのことを書けるようになってていて非常に楽しいです。2022年は収益化を頑張っていきたいなと考えています。それでガジェットを買って(ry

『いちごあん』も『Jet’s Blog』でも、さくらインターネットの「さくらのVPS」(メモリ2GB・石狩リージョン)を使っていますが、今年はもっとスペックの良いサーバに乗り換えられそうです。KUSANAGI 9を使っていますが、やはり最高です。

今年1年も、悔いのように過ごさないといけないのも事実です。インターネットがどんどん生活必需品となっている世の中で、『いちごあん』などでも役に立てるような情報を配信していきたいと思います。

映画『MANKAI MOVIE「A3!」』(エームビ)をイオンレイクタウンで観てきました!

イオンレイクタウンのイオンシネマで、映画『MANKAI MOVIE「A3!」』(エームビ)を観てきました。

いちごあんでも、エームビについては色々と情報をご紹介していますが、プレイはあまりできていないものの、『A3!』も気になっていたので、今回エームビを観に行った形です。

ネタバレはあれですが、原作にかなり準拠した形となっています。エームビは、アニメではなく、2.5次元で映画を作ったとのことですが、かなり斬新でした。

実は、2.5次元の舞台などは観たことがなく、今回のエームビが初めてでしたが、とても良かったです。

やはり、エームビに出演されているのは、プロの役者さんということで、かなりクオリティーが高く、実際に舞台を観に行きたくなりました。

いちごあんなどですが、PHP 8.1にしました

KUSANAGI 9のアップデートで、PHP 8.1に対応したことから、いちごあん・Jet’s Blogで使っているさくらのVPSで、PHP 8.1を使うことにしました。

使ってみた感想として、サイトの表示速度がかなり上がった気がします。その上、nginxとの相性もよく、KUSANAGI自身のポテンシャルも含め、かなり満足している形です。

緊急で『いちごあん』などをさくらインターネットのVPSに移転させました

先日、緊急で『いちごあん』などを動かしているサーバを、カゴヤ・ジャパンのVPSから、さくらインターネットの「さくらのVPS」に移転させました。

というのも、KUSANAGIを使っていたカゴヤのVPSで、Let’s Encryptでの証明書の自動更新ができなくなったため。

この事象に関して、サーバの詳しい方に見てもらいましたが、解決できなかったです。

とは言っても、証明書を更新できないとサイト運営に問題となります。

そこで、同じぐらいの予算だとメモリが半減してしまいますが、最新のKUSANAGI 9が利用できるさくらインターネットの「さくらのVPS」へ移転しました。メモリ2GBのプランとなります。

いろいろと弄って、KUSANAGI 9において、PHP 8を使うことにしましたが、カゴヤのときよりも快適になったかもしれません。

『いちごあん』の読者様にあたっては、一時サイトにアクセスできない状態となりましたが、ご迷惑おかけして申し訳ございませんでした。

映画『電車を止めるな!』のトークイベントに行ってきました!

土曜日に、東京・池袋のHUMAXシネマで開催された銚子電鉄の映画『電車を止めるな!』のトークイベントに、プライベートで行ってきました。

最近、『電車を止めるな!』の銚子電鉄は、女性向けのスマホゲーム『アイドルマスター SideM』とコラボを開催しており、その関係で、『電車を止めるな!』上映で『アイドルマスター』シリーズのゲームを統括されている三本さんとのトークイベントが開催されることになったようです。

トークイベントの内容は、自分がメディア関係者ということもあり、詳細については書けませんが、かなり踏み込んだ話などもされて非常に面白かったです。それに加えて、話が面白く、時間があっという間に過ぎてしまいました。

会場には、SideMファンがずらり。自分はまだSideMはプレイしたことはなく、今回のトークイベントは銚子電鉄目当てだったんですが、それでも楽しかったです。

今度、時間があれば、銚子に行ってみたいと思います。

※写真については、撮影&拡散OKとのことです。

銚子電鉄の映画『電車を止めるな!』を観てきました

先日、銚子電鉄の映画『電車を止めるな!』を池袋のHUMAXシネマで観てきました。相変わらず、銚子電鉄らしい映画で非常に面白かったです。

ストーリーなどは、他のサイトでブログ記事を書かれている方におまかせするとして、かなり、低予算で作られた割にはクオリティーが高くびっくりしました。やはり、銚子電鉄って日本一のエンタメ鉄道と言えますね。

お土産もかなり豪華で、ここまでしてもいいの?というレベルでびっくりしました。

Jet’s Blogに書きましたが、ルノアールの滞在時間のルールに変更が

【2021年10月】ノマドの天国だった銀座ルノアール、客席利用の滞在時間は3時間までに。ついでに値上げも実行され…

Jet’s Blogに書きましたが、ノマドの天国の銀座ルノアールで滞在時間のルールが変更された模様で、最大でも1杯で3時間までとのことです。

筆者的には、ルノアールで1杯4時間ぐらいいるのがコロナ前では当たり前だったので、ちょっと今回の変更には戸惑っています。

とは言っても、おかわりが200円でできるサービスも出たので、そちらを利用しつつ作業をするのもアリかなと思いますが、長時間の外出先での作業のコスパが悪くなったのは非常に残念です。

4時間ぐらいの作業なら、スタバに行って、One More Coffeeを利用しながら作業するのがベストかなと思います。

ただ、この記事を書いている場所は、タリーズなんですがw

ドコモの通信障害ひどかったですね

先日発生したドコモの通信障害。メインのドコモのspモードのiPhoneも繋がらなくなってかなり大変でした。iPhoneに入れてるIIJのeSIMもドコモ回線を使っているため、そちらも利用できず…という感じで。

携帯電話の位置情報を登録するシステムがあれだったらしく、自宅で固定で使っていたhome 5Gは何ともなかったです。

ただ、楽天モバイルとpovoのどちらかを契約しておけば、今回のような通信障害に対応できるとなると、eSIMが使えるiPhoneは最強ですね。あと、端末2台持ちはなかなか便利です。

栃木県那珂川町の「天然ラドン温泉 美玉の湯」にまた行ってきました!

今年のゴールデンウィークに並んで、栃木県那珂川町の「天然ラドン温泉 美玉の湯」にまた行ってきました。

美玉の湯の日帰り館は、お風呂のスペースは狭いながらも、温度もちょうど良いので、1回目のGWと同じく長湯してしまいました。休憩スペースも完備されているので、道の駅で買ってきたお弁当を食べつつ、のんびり過ごすのが楽しかったです。

今回も、少し時間があったので、15インチMacBook Proを持ち込み、いちごあんの更新作業をしていました。もちろん、美玉の湯にはWi-Fiがないので、今回もプラスエリアモードにした「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」が大活躍です。

あと、楽天モバイルも自社エリアとなっていたのがびっくりです。エリアマップを見ていたら、本当にすごい勢いで楽天回線が広がっているのは驚くばかりです。

『アイドリッシュセブン』が表紙の「ザ・テレビジョン」をゲットしました!

先日発売された『アイドリッシュセブン』が表紙の「ザ・テレビジョン」を購入してきました。

アイドリッシュセブン内のユニット「IDOLiSH7」が表紙とのことで、非常にファンとしては嬉しいばかりです。

メンバーのインタビュー記事が掲載されていましたが、ネタバレにならない程度に話をすると、IDOLiSH7のファンなら必見です。

今回の「ザ・テレビジョン」は重版が決定したということで、アイナナファンの底力を非常に感じます。

『いちごあん』をVultrからカゴヤのVPSに移転しました

オタク女子向けメディア『いちごあん』をカゴヤ・ジャパンのVPSに移転しました。

カゴヤのVPSは、2021年8月にリニューアルして、料金と性能も以前まで使っていたVultrよりも良くなったからです。

Vultrで『いちごあん』を動かしていたときは、月20ドル(約2,200円)のメモリ4GBプランを使っていましたが、カゴヤのリニューアルでは、メモリ4GB・ストレージ80GBのプランでは、1,650円。約500円も違い、カゴヤのほうがコア数が多いということで、移転をしました。

移転は、一日がかりだったのですが、なんとか終わりました。

カゴヤのVPSで動かしているほうが、Vultrのときよりも若干速い気がします。カゴヤのバックボーン環境も、さくらインターネットまでは行かないものの、NTT、オプテージなどの複数キャリアで引いているらしく、安定性も期待できます。その上、データセンターは東京で動かしていたVultrと比較し、カゴヤは関西にサーバがあることから、レイテンシーも当初気になりましたが、通常利用にあたって全然気にするほどではありませんでした。さくらインターネットの石狩リージョンで使っていたさくらのVPSと同程度で、『いちごあん』のビジターさんも安定してサイトを見ることができると思います。

カゴヤのVPSは、今回初めてですが、やはり国内企業ということで、サポートも日本語対応なので、何かと安心できます。Vultrのときは、やはり、別途サーバ管理者が別途いたものの、Vultrは海外企業の運営だったため、何かしらあったときのサーバ運営会社とのコミュニケーションをうまく取れるのか心配していました。

他にもコストパフォーマンスが良いVPSはあるかもしれませんが、カゴヤのVPSはなかなか満足しています。

ガジェットブログ『Jet’s Blog』を作りました

前まで運営していた『りんログ』のデータが個人的なミスで消えたため、復旧作業をしたものの、アクセス数が激減しました。なかなか復旧作業も面倒くさいので、せっかくなので、新しいブログ『Jet’s Blog』を立ち上げました。

最近は、いろいろと『いちごあん』で忙しいですが、『Jet’s Blog』も頑張って更新していきたいと思います。

『Jet’s Blog』では、主にガジェットやデジタルノマドの話題を取り扱っていきたいです。

J:COMモバイルが5G対応になったので、プラン変更してきました

auの回線を使う格安スマホ(MVNO)のJ:COMモバイルを2021年2月から使っています。

J:COM自体、KDDIの関連会社ということもあり、UQほどではありませんが、かなりのスピードが出て満足しています。iPhone SE(第二世代)も購入して使っていますが、最近は無料期間中の楽天モバイルがあるので、あんまり使ってませんがw

現在、5G対応のMi 11 Lite 5GでJ:COMモバイルと楽天モバイルのSIMを挿しています。やはり、Mi 11 Lite 5G自体5G対応だから、5Gを使いたいと思っていますが、楽天モバイルの5Gエリアはかなり狭く、ほとんど使えません。その一方、Galaxy 5G Mobile Wi-Fiで使うKDDIの5Gは、東京都内において池袋やその近辺では使えるところが増えてきていて、スピードテストをするのがかなり楽しいです。

ケータイWatchでJ:COMモバイルも2021年8月から5G対応というニュースを聞いて、待ちに待ちましたが、今日、J:COMモバイルのサポートセンターに電話し、無料で5G対応のプラン変更をしてきました。サポートセンターからは、iPhone SE自体、5Gに対応していないので、かなり念を押されましたが、別の5G対応端末にSIMを挿しているということを説明したら、問題ありませんでした。

ちなみに、5Gでスピードテストをすると、場合によっては1GB程度回線に流してしまいますが、J:COMモバイルを使うときはスピードテストは控えめにしたいと想います。

ただ、コロナ禍ということもあり、なかなか5Gエリアに出向くことはできませんが、Mi 11 Lite 5Gで使うJ:COMモバイルの5Gが非常に楽しみです。

XiaomiのMi 11 Lite 5Gをgoo Simsellerで購入しました!ただ『アイドリッシュセブン』がプレイできないのが残念

先日、goo Simsellerで、XiaomiのMi 11 Lite 5Gを購入しました。

Mi 11 Lite 5Gは、前々から狙っていて、以前購入したOPPO A73を売却して購入に当てました。個人的にOPPOのColorOSがどうも苦手で…

Mi 11 Lite 5GはGoogle Playで『アイドリッシュセブン』がインストールできるものの、音ズレがひどい

スマホゲーム『アイドリッシュセブン』をよくプレイしていて、アプリ内のステラストーンの関係上、Androidでアイナナはやっています。

このXiaomiのMi 11 Lite 5Gは、アイドリッシュセブン運営からは非対応端末とされていますが、Google Playからインストールが可能です。

以前使っていたRedmi Note 9Sでは、同じく非対応端末とされていましたが、問題なく動作が可能でした。しかし、今回のMi 11 Lite 5Gでは、アイドリッシュセブンは音ズレがひどく、全くプレイできずといった感じで…

一説では、Snapdragon 780GがMIUIに最適化されておらず、音ゲーが厳しいという書き込みをどこかで見ましたが、音ゲーの一つであるアイドリッシュセブンもそうなのでしょう。

しかし、MIUIのアップデートが今日降ってきたので、アプデをしたところ、それでもアイナナの音ズレが改善されずという形で…

楽天モバイルのSIMで使用

ガジェットオタクの間で大人気のgoo Simsellerですが、さらなる通は楽天モバイルのSIMでも使っていると思います。という自分も楽天モバイルのSIMカードをMi 11 Lite 5Gに挿して使っています。

理論上、Mi 11 Lite 5Gは楽天モバイルの5Gに対応しているので、今年10月末までの無料期間中にたくさん5Gで遊びたいところですが、近くにエリアがないのは残念です。

全体的にMi 11 Lite 5Gはコスパが高く大満足!

Redmi Note 9Sを使ったときのあのGoodなイメージが、Mi 11 Lite 5Gでも現れました。

お値段はOCN回線とセット契約で2万円で購入でき、SoCも良いものを積んでいて、激しいゲームなどをせずに、ネットサーフィン、動画閲覧、SNSなどの用途だけでは快適過ぎます。

個人的にも、激しいゲームはほとんどしない上、ベンチマークもあまりやらないので、Mi 11 Lite 5Gは購入して非常に満足しています。

カテゴリー

ページ上部へ戻る