タグ: モバイルWi-Fiルーター

どんなときもWiFi、結構悪い意味で話題になり続けてますね

モバイルWi-FiルーターレンタルサービスのどんなときもWiFiが通信障害で悪い意味で話題になってますね。りんログにも書きました。

どんなときもWiFiが通信障害!ソフトバンク回線が全く繋がらずユーザーからクレームの嵐!その一方、運営の対応はずさんで呆れた…

筆者もどんなときもWiFiユーザーですが、先月発生した通信障害で運営元のグッド・ラック社からの対応として無償解約が提示され、今月末の解約となりました。現在、新型コロナウイルスで外出しないので、モバイルWi-Fiルーターは使わないため、回線休止の手続きを取っています。

5chのモバイル板や、Twitterで有志を募ったどんなときもWiFiの被害者のグループチャットを見ている限り、やっぱり対応がひどい。いわゆる裏プランといえる、解約金の優遇やレンタルされるモバイルWi-Fiルーターの返却不要のプランが以前からあったことから、かなりのスピードでモバイル板の当該スレッドが進んでいます。

個人的にも、裏プランの存在や、ユーザーによってレンタルされたモバイルWi-Fiルーターの返却に着払い(筆者は元払い)が許されているなど、対応がかなりずさんな上、ユーザーごとに言ってることが違う。これは炎上しますよね。

モバイルWi-Fiルーターの返却は元払いで、つながらないコールセンターに電話してバトルする時間ももったいないので今月末にはさっさと宅配便コンパクトで返却します。

『どんなときもWiFi』を無償解約します

先日から発生している「どんなときもWiFi」の通信障害。何日か繋がらないということはないものの、データの読み込みにはかなり時間が要しました。そこでスピードテストをしたら30kbpsが出てしまい、まともにネットには繋がりませんでした。この状態が何日か続いて、運営側も危機を感じたのか、希望するユーザーには無償解約を受け付ける、とのことで、メールが来ており、メールで不具合を訴える形で無償解約をする流れになりました。

そもそも「どんなときもWiFi」は、ドコモ・au・ソフトバンク回線を状態によって切り替えるといったところが魅力的でした。しかし実態はソフトバンク回線のみしか繋がらないものとなりました。今回、そのソフトバンク回線で障害が発生したのにも関わらず、他社回線には繋がらないという模様で、5chでは過度のユーザーの詰め込みが原因かもと言われています。

ちょうど、モバイルWi-Fiルーターを使う機会がなくなってきたので、(レッツノートにSIMが入る点など踏まえて)ちょうど良い機会だったんじゃないかなと思いました。

どんなときもWifi大活躍中☆

この前契約したどんなときもWifi、すごい活躍しています。

どんなときもWifiとは、ドコモ・au・ソフトバンクに対応してインターネット接続を利用でき、しかもデータ通信量が無制限!

以前まで使っていたFUJI Wifiは、かなりの残りの通信量が残っているにも関わらず、心理的に「制限がかかっている」いう点からメインで使いづらく…(あくまで筆者の自宅はドコモ光で、外出先では30GBさえ使えれば生存) どん

以前書いた詳しい記事は以下の通り。

どんなときもWiFiは今のところ最高!普通にノマドワーカーとして1ヶ月使ってどう思うのかレビュー!

貸与されるモバイルWi-Fiルーターも意外に使いやすく、今後の外出先でのノマド作業にも役に立ちそうです。

 

入国してきました

今日は入国してきました。というのも、メディアミックス作品『うたの☆プリンスさまっ♪』(うたプリ)の『劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム』をユナイテッド・シネマ春日部で見てきました。

今回の作品では、作中ユニットのライブの様子をA-1 Picturesがアニメで描き、実際の声優が歌っているという今までにない作品です。Elements Gardenが関わっていることもあり、楽曲はハイクオリティー。うたプリから離れて数年が経ち、その間に発表された新しい楽曲が全く知らない状態で鑑賞させていただいたので、未知の世界を突き進んでいく、そういう感じがしました。

ユナイテッド・シネマ春日部といえば、2007年のララガーデン春日部オープン以来、片手で数えるぐらいの回数しか利用していません。覚えているのは『沈まぬ太陽』、『TED2』ぐらいです。いつも映画は池袋で鑑賞することが多く、今回のユナイテッド・シネマはドキドキ感がありました。

「応援上映」ということもあり、サイリウムを持参してライブに合わせて作品を盛り上げる方もいましたが、自分は今回控えめにじっくりと鑑賞してきました。

UQ WiMAXの「ハイスピードプラスエリアモード」について

そういえば、FUJI WifiでUQ WiMAXのモバイルWi-Fiルーター「W04」をレンタルして、15インチMacBook ProやレッツノートXZ6を持ち歩いて外出先でインターネット接続をするのに使っています。

最近のWiMAX 2+はどこでもつながるという印象です。電車に乗っていて使っていても、WiMAX 2+しか使えない「ハイスピードモード」でも十分使えますし、型落ちのW04でも使用感がかなり快適なスピードがでます。

今日はララガーデン春日部のスタバの奥まったところでW04の電源を入れたのですが、電波を掴まず圏外の模様でした。物は試しということもあり、auのLTEが使える「ハイスピードプラスエリアモード」にしてみましたが、ばっちり電波を掴んで快適に利用することができました。「ハイスピードプラスエリアモード」の意義を感じました。

とりあえず今日は疲れたので寝ます。

今日はモラージュ菖蒲に行ってきました

今日は家族の用事の付き添いでモラージュ菖蒲に行ってました。モラージュ菖蒲自体、結構関東の中では大きいSCなんですが、カフェが少ない!結構それぞれカフェはかなり混んでいるのですが、空いている時間を狙って、今回、サンマルクカフェと倉式珈琲店で作業をしてました。

そういえば、モバイルWi-Fiルーターがないと不便なので、Fuji WifiでWiMAX 2+としてW04を借りているのですが、月末でハイスピードプラスエリアモードの7GBを使ってみようと思ったところ、サンマルクカフェで15インチMacBook Proに有線でつないだW04の結果がこれです。ひどい。

いちごあんをさくらのVPS+S3+CloudFront環境にしました

今日は、AWSのCloudFrontと戦っていました。詳しい方に設定の方法を教えていただいて4時間ぐらい格闘してなんとかなりました。

現状、いちごあんはさくらのVPS 4GB SSDでWordPressを動かし、画像データをS3に保存しそこからCloudFrontで配信する形となりました。

もともとはさくらのVPSに入り切らなくなった画像データだけS3に保存して、そこからリンクでいちごあんの記事に貼り付けていました。

しかし、S3からの配信は遅く、サイト表示速度も落ちていました。そこでCloudFrontを検討して使ってみた訳ですが、いちごあんの画像はもちろん、CSSファイルなどもキャッシュされているので、全体的にサイト表示速度が変わりました!

EC2でいちごあん自体を動かすという手もなくはないんですが、まだまだ零細サイトなので難しいところです。

ページ上部へ戻る