タグ: 楽天モバイル

XiaomiのMi 11 Lite 5Gをgoo Simsellerで購入しました!ただ『アイドリッシュセブン』がプレイできないのが残念

先日、goo Simsellerで、XiaomiのMi 11 Lite 5Gを購入しました。

Mi 11 Lite 5Gは、前々から狙っていて、以前購入したOPPO A73を売却して購入に当てました。個人的にOPPOのColorOSがどうも苦手で…

Mi 11 Lite 5GはGoogle Playで『アイドリッシュセブン』がインストールできるものの、音ズレがひどい

スマホゲーム『アイドリッシュセブン』をよくプレイしていて、アプリ内のステラストーンの関係上、Androidでアイナナはやっています。

このXiaomiのMi 11 Lite 5Gは、アイドリッシュセブン運営からは非対応端末とされていますが、Google Playからインストールが可能です。

以前使っていたRedmi Note 9Sでは、同じく非対応端末とされていましたが、問題なく動作が可能でした。しかし、今回のMi 11 Lite 5Gでは、アイドリッシュセブンは音ズレがひどく、全くプレイできずといった感じで…

一説では、Snapdragon 780GがMIUIに最適化されておらず、音ゲーが厳しいという書き込みをどこかで見ましたが、音ゲーの一つであるアイドリッシュセブンもそうなのでしょう。

しかし、MIUIのアップデートが今日降ってきたので、アプデをしたところ、それでもアイナナの音ズレが改善されずという形で…

楽天モバイルのSIMで使用

ガジェットオタクの間で大人気のgoo Simsellerですが、さらなる通は楽天モバイルのSIMでも使っていると思います。という自分も楽天モバイルのSIMカードをMi 11 Lite 5Gに挿して使っています。

理論上、Mi 11 Lite 5Gは楽天モバイルの5Gに対応しているので、今年10月末までの無料期間中にたくさん5Gで遊びたいところですが、近くにエリアがないのは残念です。

全体的にMi 11 Lite 5Gはコスパが高く大満足!

Redmi Note 9Sを使ったときのあのGoodなイメージが、Mi 11 Lite 5Gでも現れました。

お値段はOCN回線とセット契約で2万円で購入でき、SoCも良いものを積んでいて、激しいゲームなどをせずに、ネットサーフィン、動画閲覧、SNSなどの用途だけでは快適過ぎます。

個人的にも、激しいゲームはほとんどしない上、ベンチマークもあまりやらないので、Mi 11 Lite 5Gは購入して非常に満足しています。

入院中ですが、さくらのVPSのリモートデスクトップで作業しています

先日から、持病の薬を減らすための入院を先月27日よりしています。

詳しい感想については書けないのですが、楽天モバイル2回線(W05とRedmi Note 9S)を持参して入院しています。

ちなみに、病院は楽天モバイルの自社回線の電波が入りました。去年12月ぐらいからエリアになったようです。

事情があり、持ち込もうとしていたレッツノートは持ち込めず、代わりにiPad miniだけの入院となりました。流石に、WindowsかMacの環境がないと、いちごあんの更新はできないのですが、Amazonで買ったBluetoothキーボードとマウスで作業しています。

もちろん、iPad miniでは、WordPress管理画面にアクセスできますが、マウス接続でもほとんど使い物にならないので、さくらインターネットで「さくらのVPS」よりWindows Serverをレンタルしてリモートデスクトップ環境で作業しています。

この状態だと、楽天モバイルの1日10GB制限がかかってしまうのが大変ですが、2回線を使うことで制限を避けています。

これに関して、りんログで後ほど書きたいと思います。

病院の後、秋葉原へ行ってきました

今日は精神科の通院日でした。12月に薬を減らすための入院があるかもしれなかったのですが、薬を減らすのには外来でも対応できる、とのことで、12月の入院フラグが回避されました。

もし入院していたら、自宅で撮り溜めた『半沢直樹』、『A3!』、『アイドリッシュセブン』などを誰にも邪魔されない環境で見てみたかったんですけどねw

今日は秋葉原へ

病院終了後、バスで秋葉原へ。

ちょうど、秋葉原駅のヨドバシ側にバスが着いたので、ヨドバシ覗いてきました。

写真に撮れなかったんですが、ヨドバシでドコモとソフトバンクの5G端末で5Gを体験してみました。と言っても、Webサイト開いたり動画再生をしてみただけなんですけどね(笑)。

やっぱり、5Gいいな〜っていうのが本音w

でも、普通にネットサーフィンをする分には4Gで十分なんでしょうけどね。5Gのメリットとして無制限プランが実現できるというのは、ネットサーフィンや、Webサイトの更新などの用途的には非常に楽しみです。

そして、mineoショップ秋葉原へ

11時開店のmineoショップ秋葉原へ行ってきました!

今回の目的はmineo回線の契約。

筆者は前に他社といろいろと契約していて、MNPをよく行っていたのですが、トラブルもその中でありました。未納分があると発覚したのが今年の9月で、当該会社の未納分を支払い、TCAのブラック情報の交換で正しく情報を反映されるのを待ちました。だいたい1〜2ヶ月ぐらいと聞いていたんですが、まだmineoには反映されてなかったみたいです。そのため、mineoは審査落ち。また来月申し込んでみます。

いちごあんの1記事更新に2時間半

写真撮るの忘れたんですが、秋葉原の中央通りにあるエクセルシオールと、北千住駅にある千代田線ホームと東武線を結ぶ通路にあるスタバにそれぞれ2時間程度滞在していました。

アニメ『アイ★チュウ』2021年1月放送開始!キービジュアル&第一弾PV&アイドル衣装の設定画が解禁☆

今日更新したこの記事にあたって、PDFファイルからWordPressの投稿画面に移す作業をしていたのですが、かなりの文字と画像の量で、2時間半程度かかりました。声優さんの画像とかも間違えてはいけないので、しっかりと何度も正しい画像を貼っているのか確認したりして記事更新をしています。

また、貼っている画像の量もすごく全部で100MB。楽天モバイルの電波が秋葉原の中央通りのエクセルシオールと、北千住のスタバでも使えたので、回線的には問題なかったんですが、楽天モバイルすごい。

話を元に戻すと、画像のサイズ変更も行ったりしたので、非常に大変でした。これはいちごあんの記事の中でも一番時間がかかったのではないかと思います。だいたい一記事は長くて1時間10分ぐらいで終わるので。

とはいっても、単にプレスリリースからコピペして貼り付けている同業他社のサイトもあるそうですが、いちごあんでは読者ファーストの姿勢を貫き、読みやすい状態で読者様に記事をお届けするのが最優先だと思っています。

最近は人的リソースが足らず、更新頻度は少なめですが、競合サイトに掲載されていない話題を取り扱って行こうかなと思っています。

カフェの客席利用が再開されて一安心

イメージ

新型コロナで “ノマド” に困った!スタバなどのカフェ客席利用再開で一安心!!ドトールでも安心して作業ができるように!

新型コロナの影響で臨時休業をしていたスタバやドトールなども営業が再開され、客席利用も再開されて早くも2週間程度が経ちましたが、ようやく新型コロナから解き放たれた生活を送れそうで一安心しています。

今日も地元のドトールへ行ってきましたが、客足も新型コロナ前に戻りつつあり、一安心しています。と言っても、その店舗だけだとは思いますが、カフェ全体の客数も新型コロナ前の水準に戻って欲しいのが心境です。

30日に新大久保へ行きます

2008年に初の訪韓をして以来、何かと韓国へ遊びに行くことが多かったのですが、最近はなかなか行けず。そして韓国料理も食べられずといったところでしたが、知り合いと新大久保に行くことになって楽しみにしています。

楽天モバイルがひどいようですね

楽天モバイルの「Rakuten Mini」の周波数変更問題など、マイネ王やTwitterを見ていても「これはひどい」といった状況が続いています。個人的には楽天に関わりたくなくて楽天モバイルは契約していませんが、「無料」だから許されるけれども、これでお金を取ったらひどいなと思うクオリティーのはずです。

回線を持っていないのでなかなかブログのネタにはできませんが、今後も楽天モバイルのネタは尽きないのではないかと思います。

9月6日は『あんさんぶるスターズ!』蓮巳敬人の誕生日でした

女性の間で人気のスマホゲーム『あんさんぶるスターズ!』。自分もちょっとだけしかできてないのですが、『あんスタ』というと、遊木真と蓮巳敬人推しです。どっちもメガネというのが共通点ですが…

© Happy Elements K.K/あんスタ!アニメ製作委員会

やっぱり推しの誕生日は嬉しいですね。pixivもすごい一杯作品が投稿されていて、改めてあんスタの人気を思い知らせました。

彼は、冷静なメガネというか、いろいろと “張った” 感じが魅力的ですね。いろいろと知識も知ってそうで、夢ノ咲学院ではテストも高得点取ってそうで、彼は卒業後の進路も結構期待できそうですね(笑)

やっぱり『あんスタ』の推しは遊木真

© Happy Elements K.K/あんスタ!アニメ製作委員会

遊木真があんスタの中で一番の推しです。頼れそうなお兄さんという感じがします、彼は主人公のことをTrickstarの中でも一番思っているのではないかと思います。

楽天モバイル(MNO)が10月から開始する件について

さて、ガジェット系の話題に戻しましょう。

楽天が、10月からトライアルとして5000人に回線を提供すると発表しましたが、ユーザーの条件として東京23区などに住む方に限定してトライアルを実施します。埼玉県在住の間野は参加できず…非常に残念ですが、正式なサービスインを期待しています。

販売する端末も思っていた通り。サムスンのGalaxyも。サムスンはMVNOでGalaxyが販売されるのが嫌みたいでしたが、楽天がMNOとして回線を展開することになってようやくと言ったところです。

楽天モバイルは基地局の展開が遅れていると聞きますが、果たしてサービスインでどの程度使えるのかがキーですね。まずは冬コミ(コミックマーケット)で回線状況がどんな感じになるのを期待しています。

カテゴリー

ページ上部へ戻る