タグ: どんなときもWifi

どんなときもWiFi、結構悪い意味で話題になり続けてますね

モバイルWi-FiルーターレンタルサービスのどんなときもWiFiが通信障害で悪い意味で話題になってますね。りんログにも書きました。

どんなときもWiFiが通信障害!ソフトバンク回線が全く繋がらずユーザーからクレームの嵐!その一方、運営の対応はずさんで呆れた…

筆者もどんなときもWiFiユーザーですが、先月発生した通信障害で運営元のグッド・ラック社からの対応として無償解約が提示され、今月末の解約となりました。現在、新型コロナウイルスで外出しないので、モバイルWi-Fiルーターは使わないため、回線休止の手続きを取っています。

5chのモバイル板や、Twitterで有志を募ったどんなときもWiFiの被害者のグループチャットを見ている限り、やっぱり対応がひどい。いわゆる裏プランといえる、解約金の優遇やレンタルされるモバイルWi-Fiルーターの返却不要のプランが以前からあったことから、かなりのスピードでモバイル板の当該スレッドが進んでいます。

個人的にも、裏プランの存在や、ユーザーによってレンタルされたモバイルWi-Fiルーターの返却に着払い(筆者は元払い)が許されているなど、対応がかなりずさんな上、ユーザーごとに言ってることが違う。これは炎上しますよね。

モバイルWi-Fiルーターの返却は元払いで、つながらないコールセンターに電話してバトルする時間ももったいないので今月末にはさっさと宅配便コンパクトで返却します。

『どんなときもWiFi』を無償解約します

先日から発生している「どんなときもWiFi」の通信障害。何日か繋がらないということはないものの、データの読み込みにはかなり時間が要しました。そこでスピードテストをしたら30kbpsが出てしまい、まともにネットには繋がりませんでした。この状態が何日か続いて、運営側も危機を感じたのか、希望するユーザーには無償解約を受け付ける、とのことで、メールが来ており、メールで不具合を訴える形で無償解約をする流れになりました。

そもそも「どんなときもWiFi」は、ドコモ・au・ソフトバンク回線を状態によって切り替えるといったところが魅力的でした。しかし実態はソフトバンク回線のみしか繋がらないものとなりました。今回、そのソフトバンク回線で障害が発生したのにも関わらず、他社回線には繋がらないという模様で、5chでは過度のユーザーの詰め込みが原因かもと言われています。

ちょうど、モバイルWi-Fiルーターを使う機会がなくなってきたので、(レッツノートにSIMが入る点など踏まえて)ちょうど良い機会だったんじゃないかなと思いました。

どんなときもWifi大活躍中☆

この前契約したどんなときもWifi、すごい活躍しています。

どんなときもWifiとは、ドコモ・au・ソフトバンクに対応してインターネット接続を利用でき、しかもデータ通信量が無制限!

以前まで使っていたFUJI Wifiは、かなりの残りの通信量が残っているにも関わらず、心理的に「制限がかかっている」いう点からメインで使いづらく…(あくまで筆者の自宅はドコモ光で、外出先では30GBさえ使えれば生存) どん

以前書いた詳しい記事は以下の通り。

どんなときもWiFiは今のところ最高!普通にノマドワーカーとして1ヶ月使ってどう思うのかレビュー!

貸与されるモバイルWi-Fiルーターも意外に使いやすく、今後の外出先でのノマド作業にも役に立ちそうです。

 

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る