カテゴリー: 日記

どんなときもWiFi、結構悪い意味で話題になり続けてますね

モバイルWi-FiルーターレンタルサービスのどんなときもWiFiが通信障害で悪い意味で話題になってますね。りんログにも書きました。

どんなときもWiFiが通信障害!ソフトバンク回線が全く繋がらずユーザーからクレームの嵐!その一方、運営の対応はずさんで呆れた…

筆者もどんなときもWiFiユーザーですが、先月発生した通信障害で運営元のグッド・ラック社からの対応として無償解約が提示され、今月末の解約となりました。現在、新型コロナウイルスで外出しないので、モバイルWi-Fiルーターは使わないため、回線休止の手続きを取っています。

5chのモバイル板や、Twitterで有志を募ったどんなときもWiFiの被害者のグループチャットを見ている限り、やっぱり対応がひどい。いわゆる裏プランといえる、解約金の優遇やレンタルされるモバイルWi-Fiルーターの返却不要のプランが以前からあったことから、かなりのスピードでモバイル板の当該スレッドが進んでいます。

個人的にも、裏プランの存在や、ユーザーによってレンタルされたモバイルWi-Fiルーターの返却に着払い(筆者は元払い)が許されているなど、対応がかなりずさんな上、ユーザーごとに言ってることが違う。これは炎上しますよね。

モバイルWi-Fiルーターの返却は元払いで、つながらないコールセンターに電話してバトルする時間ももったいないので今月末にはさっさと宅配便コンパクトで返却します。

久しぶりにタリーズへ行ってきました

今日の朝、東大近くの病院に行ってきました。以前、入院していた病院から引き継ぐ形で薬の処方箋をいただきました。

そして、帰りに寄ったのは御徒町のタリーズ。タリーズの福袋に入っていたクーポンでドリンクを購入。ちょっと奮発してサイズアップも。これはカードで払いましたが。

味は普通。スタバのフラペチーノに慣れてるので、ちょっと残念でしたが、タリーズでこれを飲みながら休憩していました。

そういえばGalaxy Note10+は?

ドコモ版のGalaxy Note10+は大活躍です!もう購入してから1.7ヶ月といったところですが、スペックの充実さもしっかりしており、買って後悔はしていません。ただ、今後5Gの動きが気になりますが。

『あんさんぶるスターズ!!Music』はハイスペックスマホしかできないかも

©2019 Happy Elements K.K

先日リリースされたスマホゲーム『あんさんぶるスターズ!!Music』をドコモのGalaxy Note10+でプレイしています。

ガジェクラからのレビューとしては、ハイスペック端末しかできない印象です。キャラクターはヌルヌル動くのですが、GPUに負荷がかかる模様で、Galaxy Note10+でも15分ぐらいプレイすると発熱します。バッテリーの減りはちょっと大丈夫かなと思いますが、最近発売されたRakuten Miniあたりのミドルレンジ端末からはちょっと厳しい印象を受けました。

開発元のHappy Elementsからは、『あんさんぶるスターズ!!Basic/Music』は、Android 5.0未満の端末、iOS 9.0未満の端末、ChromeOSを搭載した端末は対象外としていますが、Android 5.0というと2015年?以前のバージョンとなります。もちろん、2015年の端末では現在のスマートフォンとはあまりにもスペックが違いすぎる上、トップレベルのスペックのGalaxy Note10+でも負荷で発熱するのを踏まえると、あまりにも動作確認が無責任かと思います。

ここは、同じスマホゲーム『アイドリッシュセブン』では検証をした上で、対応端末が発表されており、Happy Elementsも似たような形で動作検証を行うべきでしょうか。

しかし、『あんスタ!!Music』はかなりクオリティーが高いゲームです。ここはガジェクラ的にはAQUOS zero2からもプレイしてみたいなとは思いますがw

明日はドコモの5Gの発表会ですね

明日は、NTTドコモより5Gに関しての発表会が実施されます。どんな端末が発表されるのか非常に期待しています。

『どんなときもWiFi』を無償解約します

先日から発生している「どんなときもWiFi」の通信障害。何日か繋がらないということはないものの、データの読み込みにはかなり時間が要しました。そこでスピードテストをしたら30kbpsが出てしまい、まともにネットには繋がりませんでした。この状態が何日か続いて、運営側も危機を感じたのか、希望するユーザーには無償解約を受け付ける、とのことで、メールが来ており、メールで不具合を訴える形で無償解約をする流れになりました。

そもそも「どんなときもWiFi」は、ドコモ・au・ソフトバンク回線を状態によって切り替えるといったところが魅力的でした。しかし実態はソフトバンク回線のみしか繋がらないものとなりました。今回、そのソフトバンク回線で障害が発生したのにも関わらず、他社回線には繋がらないという模様で、5chでは過度のユーザーの詰め込みが原因かもと言われています。

ちょうど、モバイルWi-Fiルーターを使う機会がなくなってきたので、(レッツノートにSIMが入る点など踏まえて)ちょうど良い機会だったんじゃないかなと思いました。

『うたプリ』OPソングの宮野真守の「オルフェ」「カノン」の思い出

※写真はWikipediaより関西国際空港

そういえば、最近は、女性向けメディアミックス作品『うたの☆プリンスさまっ♪』から離れてしまい、関連楽曲を聞く頻度が減ってしまいましたが、なんとなく思い出したのが、『うたプリ』のアニメの1期OP「オルフェ」、2期OP「カノン」。2曲とも声優・宮野真守さんの曲ですが、なかなかの名曲です。

「オルフェ」は韓国・アシアナ航空の機内エンターテイメントシステムに搭載されていたのが懐かしい

2013年1月に羽田空港から韓国のソウル・金浦空港へ向かうアシアナ航空のフライトに乗った際、機内エンターテイメントシステムに搭載されていた「オルフェ」。まさかJAL・ANAでなく、韓国の航空会社・アシアナ航空に男性声優の曲が入っていたとびっくりしたんですが、知っている声優さんの曲が入っていると思うと非常に印象に残りました。

2013年はまだ公衆無線LANとしてのWi-Fiスポットの整備が、日本のみならずどの海外の国でも展開されはじめていた頃でした。もちろん機内Wi-Fiはありません。時間を潰すのに「オルフェ」をヘビロテしていたんですが、窓から除く景色とともに、アシアナ航空のイメージに「オルフェ」が繋がっています。

「カノン」は関空へ向かう連絡橋を走行するバスで聞きました

Twitterで共有された新曲のMVをたまたま、関空行きのバスに乗っていた際に聞いたのが「カノン」。ちょうど、関空の連絡橋を走行していたときです。

関空へはジェットスターの成田行きのフライトに乗るのに向かっていましたが、当時、関空の連絡橋では雨が降っていて風が強く、皮肉ながら「カノン」のMVがいい感じに景色と合っていたのが記憶に残っています。これも関空のイメージに「カノン」が結びつきました。

両方の曲とも『うたプリ』のOPとして名曲です

「オルフェ」「カノン」ともに『うたプリ』のOPだけでは非常にもったいない曲です。2曲とも聞いて、宮野真守さんはすごいアーティストだと思いました。今後も期待してます。

あけましておめでとうございます!今年も頑張ります!

あけましておめでとうございます。2020年来ましたね。新年早々、イオン春日部のスタバでフラペチーノを飲んできました。わらびもちトッピングでw

スタバで期間限定の「わらびもちトッピング」を抹茶 クリーム フラペチーノにしてみたら最高だった!わらびもちの柔らかさが魅力的で☆

2020年といえば、東京オリンピック。スポーツにはあまり関心がないのですが、NTTドコモをはじめ、モバイル業界では「5G」がどんどん展開されていきます。東京オリンピックでどの程度5Gの能力が明らかになるのか楽しみです。

最近では、どんなときもWifiという国内3キャリアのネットワークを使えるモバイルWi-Fiルーターが人気です。MVNOもそれらのモバイルWi-Fiルーターと対抗しなければなりませんが、競争の結果、モバイルインターネットも2020年はどの程度快適になるのかが期待です。

楽天モバイル(MNO)、Twitterで見る限りだとそうそうネットワークがひどそうとのことで、今年はどのぐらい改善されるんでしょうか…?

2020年も「アイドリッシュセブン」「ヒプノシスマイク」で!

オタ系の話に戻します。

現在熱いのはスマホゲーム「アイドリッシュセブン」と原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」。やはり、両作品ともに、声優さんの実力の凄さが痛感できます。

『アイドリッシュセブン』で推しなのは、二階堂大和(CV.白井悠介さん)なんですが、ゲームのストーリーがどんどん展開されるにつれ、白井さんの二階堂大和への愛が伝わってくるのが最高です!2020年もナナライ(「アイドリッシュセブン」の出演キャストによるライブ)に参加したいのですが、今年も抽選倍率が高そうで…

一方、『ヒプノシスマイク』はアニメ化が間近に迫っています。声優さん関連でいろいろとあるようですが、やはり推しの入間銃兔は駒田航さんでアニメ化がされるといいなと思っています。でも、大人の事情などあると思いますが、仕方ないということも覚悟しておきます。

それでは今年もよろしくお願いします。

本格的にツイッターを使ってみたい

今日は抹茶モナカを食べてみました。非常においしい。

さて、ガジェット的の話題ですが、フルで自宅のコンセントがないところ、スタバ、銀座ルノアールのようなところで、15インチMacBook Pro(2016)を使っているのですが、かなりMacBook Proを酷使していても3時間は余裕で使えます。

やっぱり、ノートパソコンはアップルかパナソニックしか今後は買わないですね、

話は変わりますが、間野の名義でツイッターに登録しているのですが、ブログ更新情報を配信するだけで何もしてないです。今回、ガジェット関連の方といろいろ情報交換したいと思い、ツイッターやってみたいです。ちなみに、腐垢はありますw

ANiUTaのコスパは最強!

以前使っていたANiUTa(アニュータ)。一度契約すると、『アイドリッシュセブン』『あんさんぶるスターズ!』などなど女性向けのアニメの曲を聴き放題です。

前まで契約して聞いていたのですが、一旦、いろいろな会社との契約関連の整理で整理の対象に。しかし、やっぱりないと困る訳で、今日はずっとアニュータでブラコン、アイナナ、あんスタ、黒バス辺り聞いてました。

昨日は仕事の打ち合わせ&『アイナナ』TRIGGER記念日

昨日は北千住まで仕事の打ち合わせに行ってきました。マルイの4階のカフェで、とある会社の方から1時間ぐらい話を聞いてきました。今後、いちごあん、りんログでどう稼いでいくのかというのが問題です。別にPVを伸ばすといった点も必要なので試行錯誤しないと…

ところで、9月18日は『アイドリッシュセブン』のTRIGGERの記念日です。9月18日はゲーム内のオーディションにて初登場した日とのことで、アイナナクラスタの自分としては興奮せざるを得ないですね。

『アイドリッシュセブン』はやっぱり良いです。PCで作業中はすごいよく聞きますし、ライブも最高で。ナナライ3rdは絶対に行きたいな

9月6日は『あんさんぶるスターズ!』蓮巳敬人の誕生日でした

女性の間で人気のスマホゲーム『あんさんぶるスターズ!』。自分もちょっとだけしかできてないのですが、『あんスタ』というと、遊木真と蓮巳敬人推しです。どっちもメガネというのが共通点ですが…

© Happy Elements K.K/あんスタ!アニメ製作委員会

やっぱり推しの誕生日は嬉しいですね。pixivもすごい一杯作品が投稿されていて、改めてあんスタの人気を思い知らせました。

彼は、冷静なメガネというか、いろいろと “張った” 感じが魅力的ですね。いろいろと知識も知ってそうで、夢ノ咲学院ではテストも高得点取ってそうで、彼は卒業後の進路も結構期待できそうですね(笑)

やっぱり『あんスタ』の推しは遊木真

© Happy Elements K.K/あんスタ!アニメ製作委員会

遊木真があんスタの中で一番の推しです。頼れそうなお兄さんという感じがします、彼は主人公のことをTrickstarの中でも一番思っているのではないかと思います。

楽天モバイル(MNO)が10月から開始する件について

さて、ガジェット系の話題に戻しましょう。

楽天が、10月からトライアルとして5000人に回線を提供すると発表しましたが、ユーザーの条件として東京23区などに住む方に限定してトライアルを実施します。埼玉県在住の間野は参加できず…非常に残念ですが、正式なサービスインを期待しています。

販売する端末も思っていた通り。サムスンのGalaxyも。サムスンはMVNOでGalaxyが販売されるのが嫌みたいでしたが、楽天がMNOとして回線を展開することになってようやくと言ったところです。

楽天モバイルは基地局の展開が遅れていると聞きますが、果たしてサービスインでどの程度使えるのかがキーですね。まずは冬コミ(コミックマーケット)で回線状況がどんな感じになるのを期待しています。

ページ上部へ戻る